遊ぶように仕事をして圧倒的に自由に生きる

圧倒的に自由に生きる

 

 

 

 

圧倒的に自由に生きるということ

 

 

 

近くの公園

 

 

 

 

いつもの散歩コース 気持ちのいい場所

 

 

 

サロンから見える桜

 

 

 

 

 

 

博多の海

 

 

 

 

 

 

 

娘たちと遊ぶ

 

 

 

 

 

南蔵院 お釈迦様の足の裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東長寺・地獄、極楽めぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエイティブな世界で遊ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


遊ぶように仕事をする

遊ぶように仕事をする

 

 

私の趣味は、氣功である。

 

 

19歳のころから太極拳などを始め、中国の拳法とか
合気道とか、古武道とか、そんなものに興味があった。

 

 

 

それは、なぜかというと、
むかしから不思議な事が好きだったからである。

 

氣功(合気道)で、小さな老人が大きな相手をコロコロ投げるのは
見ていてとても楽しい。
力ではなく氣の流れを利用するのだ
日本人ってすごいことするよな〜、と感心する。

 

 

 

それから、マッサージも好きである。
してもらうよりも、人に施すのが好きだ。

 

特にこのように足で踏んで施術をする方法は、疲れなくて良い。
自分もますます元気になれる。
画期的な方法だと、私は思っている。

 

 

 

 

 

女性は、もともと体力がない。
疲れやすい。

 

仕事が多すぎるのである。

 

 

家事は全般的に受け持ち、その上育児に親の介護…
だからとい言って家のことだけしていれば良いのかというと、
そうはいかない。

 

目いっぱいフルで働いて帰ってきてからも、ホッと座るまもなく
やれご飯だ〜、洗濯だ〜、子供の迎えだ〜、と
忙しいたらありゃしない
いいかげんにしてくれ!と言いたくなるのもうなずける。

 

 

この上に仕事で体力を使い果たすわけにはいかない。
自分の身は自分が守るしかないのである。

 

ほうっておいたら、どんどん用事はふえる一方だ。

 

 

 

圧倒的な自由を手に入れるには、まず健康である。

 

身体的な自由が確保されなければ、何もできないのである。

 

 

だから、仕事で疲れ切ってはいけない。
仕事をすればするほど元気になっていくものを選ぶとよい

 

そんな虫のいい仕事があるのかというと、あるのだ。

 

そんな虫のいい仕事を私は好んでしている。
そして最近では、その施術方法を人に教えることをしている。

 

 

 

 

 

これは、私が長年研究してきた氣功法を取り入れた施術法なので
習いに来られた生徒さんには氣功も一緒に教えている。

 

だからだんだん健康になる。
習う人もそうだが、私もますます健康になるというわけだ。

 

 

 

 

これが、また楽しい。

 

だいたい引き寄せの法則があって、来られる生徒さんはみな私と気が合う。

 

そして、お互いにマッサージをし合って練習をするのでコリがほぐれてリラックスできる。
一挙両得だ。一粒で二度おいしいといったところだ。

 

まさに遊ぶように仕事をしている。

 

これでお金まで頂いているのだから、嬉しいことこの上ない。
心から感謝できる。

 

 

圧倒的な自由を手に入れる
4つの自由

 

 

 

 

 


私の大切な宝物

宝物たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンケート

 

 


 

 

サイトマップ


 
 

 
トップページ 自由に生きるために 氣功術のすすめ プロフィール お問い合わせ