遊ぶように仕事をして圧倒的に自由に生きる

次元を超える、どこでもドアー

家で過ごす時間が多くなった。

 

いかに快適に、おうち時間を満喫するか、
それに、力がそそがれる。

 

 

部屋をシアターにする、プロジェクターを買ってみた。
アマゾンでぽちっと買った。

 

私は、今、要らないものをどんどん手放している最中なので、
置き場所に困るようなものは、絶対に買いたくないと思っている。

 

 

ネットで調べてみて、驚いた。
今は、ずいぶんコンパクトになっているじゃないか。

 

だいたい350mlの缶ビールくらいの大きさだ。
しかも、高性能。
素晴らしいよね、私のニーズにピッタリだ。

 

 

私は、かなり前から、アイパットを使用している。
ヘビーユーザーだ。
アイパットは、ドラえもんの四次元ポケットのようだ、
と常々思っている。

 

 

ネットで調べると、何でも出てくる。
私の欲しかった情報が、ちょうど良く出てくる。

 

直感が冴えるようになってからは、なおさら
ピンと来るようになった。
検索して出てきたものから、
どれを選んで自分の情報にするかは、個人の判断だからだ。

 

クラウド上の情報は、アカシックレコードと同じだ。

 

ネットがなかった頃は、
ごく一部の人たちがチャネリングなどで読むことのできた情報。

 

 

それが、今では誰でも繋がる事が出来る。

 

そう思うと、今は本当に四次元空間に近いところに
私たちは来ているのかもしれない。

 

 

 

それで、プロジェクターの話だけれど、

 

コンパクトなのに、ほんとに賢い!

 

ユーチューブとかプライムビデオも見れる。

 

壁一面に大きく映すこともできるし、
天井に映すこともできる。

 

 

まさに、映画館並みの迫力だ!

 

 

こんなに素晴らしいものが、今や4〜5万で買えるのだ。

 

昔は、ちょっといい電化製品は、何十万もした。
どーんと、場所も占領するものだった。
ホームシアターなんて、夢のまた夢だった。

 

 

それが、ですよ、
缶ビールくらいの大きさでですよ、
迫力の大画面でですよ、
画像も音も良くってですよ、

 

しかも、お手頃価格。

 

なんて素晴らしいのだろう!

 

考えられないくらい、すごい進化だと思う。

 

 

そして、私は、夜な夜な見ている。

 

 

昔からそうだったのだけど、私は、映画館では酔ってしまう方だ。
画面に入り込んでしまうので、怖いものは見れない。

 

何を見ているかというと、
これから行くべき、未来の「楽園」を見ている。

 

どんな所に行きたいか、どんな景色を見たいか、
どんな場所で、どんなふうに暮らしていたいか、など

 

理想、というのが鮮明に浮かんでこなかったので、
動画で探すことにした。

 

 

まさにこの世の 「楽園」 と思われるような風景を
夜な夜な見ているわけだ。

 

しかも、4Kといわれる画像はとても美しい。

 

海でも山でも、すごい色彩だ。

 

海の青も、空の青も、ひとつではない、何色もある。
山の緑も、何色も重なりあって、この世のものとは思えないくらい美しい。

 

 

モルディブの海の上のコテージや海中レストラン、
スリランカの森と一体化したホテルなどは、
まさに、楽園そのものだ。

 

 

あまりにも美しい景色は、立体的で
まるで、自分がそこにいるかのようだ。

 

美しすぎて眠くなる。

 

人は、美しいものを見ると、
気持ち良すぎて眠くなるのだ、ということを悟った。

 

 

アイパットがドラえもんの四次元ポケットならば、
ネブラ・アポロ (プロジェクターの名前)は、

 

私にとっては 「どこでもドアー」だ。

 

 

エジプトのピラミッドだろうが、屋久島の縄文杉の前だろうが、
どこでも、一瞬にして、連れて行ってくれる。

 

長い時間、飛行機に乗らなくても、一瞬で行けるのだ。
行っていないんだけれど、行ったような気になる。

 

もう少し経ったら、もっと更に、臨場感をもって
体感できるようになるのかもしれない。

 

いや、本当に行けるようになるのかもしれない。

 

時代は急速に進化している。

 

本当に、良い時代に生きていると思う。

 

 

 

別に、私と同じようにすることを
お勧めしているわけではないけれど、

 

真似してもいいよ・・・

 

 

 

 

ランキングに参加しています
よろしければ応援をお願いします。↓


 

 


体質改善ダイエットランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

アセンション(次元上昇)について
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
リアルと空想
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦

 
トップページ 自由に生きるために 氣功術のすすめ プロフィール お問い合わせ