遊ぶように仕事をして圧倒的に自由に生きる

願いが叶うまでに

願望実現化の方法

 

今は、2020年7月13日である。

 

時代の大きな変化の時だ。
願望の実現も、どんどんスピードアップされている。

 

波動が軽くなってきているからだ。

 

 

この世は、全て波動で出来ている、とお話しした。

 

そして、自分が出した波動が、自分に返ってくる。
それが宇宙の法則だ。

 

 

宇宙の始まりが、一点の波動から始まり
それに自由意思が与えられているのなら、

 

私たちの波動も、自由に動き、
なりたいものになれるはずだ。

 

 

地球の波動が、軽くなり
願望も叶いやすくなっている。

 

 

私たちが、願いを叶えるためにするべきことは、

 

自分の波動を整えておくことだ。

 

 

波動を整える。
軽い波動になる。

 

 

何が願いなのか
明確にオーダーすることも必要だけれど、

 

オーダーしたなら
あとは自分の波動を軽くしておくことだ。

 

 

軽い波動になる。

 

簡単に言うと、ご機嫌でいることだ。

 

 

 

ゆったり、安心、楽しい、嬉しい気分で過ごす。

 

なるべくいつも、そうであるように心がける。

 

 

 

これが結構、出来ていない人が多いと思う。

 

 

 

自分の機嫌は、自分で取ることだ。
人に期待してはいけない。

 

 

人から機嫌を取ってもらうことに慣れてしまうと、
もっともっと、を求めてしまう。

 

昨日は、あの人が褒めてくれたから
ご機嫌でいられたけれど、
今日は褒めてくれない。

 

昨日はやさしくしてくれて気分良かったけれど、
今日はそんなにやさしくない。

 

 

人は、毎日私のご機嫌をとってくれるわけではない。

 

そんなのに振り回されては、
いつもご機嫌でいられるわけがない。

 

 

だから、自分でご機嫌をとるのだ。

 

良く頑張った!
と褒めてあげよう。

 

美味しいものを食べさせてあげよう。

 

 

いちいち豪華な所に行くのは、お勧めしない。
その時は良いかもしれないが、後から気分が落ちる。

 

お金に余裕がある時だけ、豪華なご褒美をあげよう。

 

 

 

私が、以前、自分のご機嫌をとる時に使っていたのは

 

・美味しいコーヒー
・好きな本
・シュークリーム

 

この三点セットだ。

 

 

この三点セットで、いつでもご機嫌になれた。

 

安上がりな性格だ。

 

 

このくらい手頃な物で、
自分がご機嫌になれるグッズを用意しておくと良い。

 

 

散歩でも、花を買って帰るでも、温泉に行くでも
何でもいい。

 

とにかく、手軽にできそうなのが良い。

 

 

そうやって、じぶんをご機嫌な状態に戻すのだ。

 

 

仕事が忙しくて疲れた時や、
ちょっと失敗しちゃった時、人間関係がうまくいかない時は

 

波動が落ちる。

 

 

人間だから、いろいろある。
テンションが下がり、波動が低くなってしまう時もある。

 

 

でも、この自分をご機嫌に戻すアイテムがあると、
短い時間で、波動を元に戻すことが出来る。

 

 

願望実現のために、一番必要なのは、
常にご機嫌でいることである。

 

 

願望実現のための努力は、
いかに自分をご機嫌な状態に保てるか、に尽きる。

 

カンタンだね

 

自分がご機嫌になる事は、自分が一番よく解っているから。

 

 

 

解らない人は、自分が何をしている時が
ご機嫌なのかを、頑張って見つけてみよう。

 

頑張って見つけることは、全然苦痛ではない。

 

すごく楽しい、頑張り、なのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています
よろしければ応援をお願いします。↓


 

 


体質改善ダイエットランキング

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

アセンション(次元上昇)について
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
リアルと空想
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
次元を超える、どこでもドアー
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
四次元ポケットと共に
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
夏至の日食の日
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
宇宙のはじまり
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦

 
トップページ 自由に生きるために 氣功術のすすめ プロフィール お問い合わせ