遊ぶように仕事をして圧倒的に自由に生きる

幽体離脱体験

あの頃の思い出

 

幼い日の体験の思い出だ

 

 

最近、なんとなく思い出してきた。
今になって、思い出されてきた。

 

 

 

それは、毎日のように起こっていた。

 

 

 

私は、祖父に子守をしてもらって育った。

 

祖父は、弘法大使を信仰している人だった。

 

(詳しくはスーパーヒーローのじいちゃんへ)

 

 

何でも治してくれる、便利なじいちゃんだった。

 

あそこが痛い、ここが痛い、というと
「どれどれ」 と言って
真言を唱えながら、軽い指圧のようなことをして治してくれた。

 

 

本当に、治るのだから
幼いながらも、不思議だった。

 

 

 

そんなじいちゃんに付き添われながら
昼寝をするのが日課だった。

 

 

 

しかし、私はその昼寝をするのが苦痛だった。

 

なぜかというと、
決まってひどい耳鳴りがして
そのあと、金縛りにあっていたからだ。

 

 

 

眠りに入る少し前、

 

眠っているのか起きているのかわからない
ちょうどその狭間くらい、

 

ゆめうつつという状態の時に
その現象は起きる。

 

 

 

その時は、
まだ小さかったので、
それが金縛りだとか、耳鳴りだとか
そういう言葉も知らなかったので、

 

 

誰に訴えるわけでもなかったのだが、
耳の奥が、すごく痛くなった。

 

キーン、というか

 

ギューン、というか、

 

 

 

ボーっとしながらも、
痛くてすごく嫌だったのは覚えている。

 

 

 

そして、その時は
動きたくても動けない、
起き上がりたくても、起きれない状態なのである。

 

 

 

 

その時、じいちゃんが何かをしていたわけではない。
ただ、私の頭をなでながら
寝かしつけてくれていただけだ。

 

 

 

 

でも、私は
その、「キーン」

 

とか、[ギューン」の後に

 

 

暗いトンネルを抜けるような感覚があり、

 

その時に決まって、人の話し声が聞こえていた。

 

 

 

 

何を話しているのだろうか、
と思った。

 

いつも、複数の人たちが
何かを話し合っていた。

 

 

 

 

けれど、何を話しているのかはわからなかった。

 

ただ、ざわざわと、何かを話しあっているのだけは解った。

 

 

 

 

多分、私のことについて
話しているのだろう
ということも
なんとなくわかった。

 

 

 

そして、だんだん耳鳴りが止んできて
体も楽になり、
眠りの世界へと入っていくのだ。

 

 

 

毎回そんなだったから、
眠りそうになる度に、私は恐怖だった。

 

 

 

 

何か知らないけれども
また耳の奥が痛くなる。
また、からだが動けなくて苦しくなる、
という日々だったからだ。

 

 

 

でも、あの
ざわざわ聞こえる話声は、
不思議と怖くなかった。

 

 

 

何を話しているのか、
聴いてみたくて、耳をすませたけれど、
とうとう内容は解らなかった。

 

 

 

今、私は大人になり
魂のこととか、氣のことの研究をしているわけだが、

 

 

昔からずっと、
目に見えない不思議な世界のことには興味があったのは

 

こんな自分の体験が、そうさせるのかもしれない。

 

 

 

この、キーン、と、ギューンと、
トンネルの感覚と、
人の話し声が聞こえたのは、

 

 

今思えば
きっと、幼い頃の私が
私の魂が、

 

この世とあの世の狭間に
行ったり来たりしていたのだと思う。

 

 

 

これが、幽体離脱体験と言えるのかどうかは
解らないけれど、

 

 

 

昔、語れなかったことを残しておきたくて
書いてみた。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

肉体と魂
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
魂はどこにある?
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
魂が喜ぶこと
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
どん底から這い上がる方法
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
運がつく方法
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
自分をホメる
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
背骨をアンテナにして龍神様になる
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
空海さんの教え
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
自分はどういう存在なのか
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
母との37年ぶりの再会
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
五感と第六感
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
三位一体で奇跡が起きる
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
肉体は神さまが宿る器
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
今、不幸のどん底だと思っている人へ
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
動物よりも劣っているところ
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦
スーパーヒーローのじいちゃん
不自由だった生活から 独自のスタイルでビジネスを始め 圧倒的に自由に生きる元主婦

 
トップページ 自由に生きるために 氣功術のすすめ プロフィール お問い合わせ